ホーム/ 企画展/ これまでの企画展/ 2016年度 定期上映会 シベリア抑留と戦傷病者(平和祈念展示資料館 連携企画)
これまでの企画展
前へ   次へ
 

定期上映会 シベリア抑留と戦傷病者(平和祈念展示資料館 連携企画)

 

 平和祈念展示資料館の特別展示「収容所の日々シベリア抑留を描くVol.4」 (10/4〜10/10)と連携し、当館では戦後、旧ソ連軍に抑留された経験のある戦傷病者の証言を上映します。過酷な強制労働中に負傷された方、劣悪な環境の中で結核を発症された方、鉱山労働のために何十年も経ってから「シベリア珪肺」を発症された方など、様々な体験をされた方々の証言映像をご覧下さい。

 
会 期: 平成28(2016)年9月13日(火)〜10月16日(日)
会 場: しょうけい館1階
入場料: 無料
開館時間: 10:00〜17:30(入館は17:00まで)
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌日)
 

■上映プログラム (9月13日〜10月16日)