ホーム/ 企画展/ これまでの企画展/ 2017年度 平和祈念展示資料館 特別展示 連携企画上映会「抑留・復員・引揚げ」
これまでの企画展
前へ    
 

平和祈念展示資料館 特別展示 連携企画上映会「抑留・復員・引揚げ」

 

 平和祈念展示資料館が九段生涯学習館で開催する特別展示「マンガで描いた抑留・引揚げのガマン」(9/21〜9/27)との連携企画として、当館では「抑留・復員・引揚げ」に関連する証言映像を上映します。
 シベリア抑留中の強制労働で片腕を失った方、満州で作業中に両脚を切断して抑留を免れて復員した方、戦地で発病し除隊後、満蒙開拓に従事し引揚げた方等、軍人・軍属として、終戦後に数奇な運命をたどり日本へ帰還された方々の映像をご覧ください。

 
期: 平成29(2017)年9月12日(火)〜10月9日(月)
場: しょうけい館1階 証言映像シアター
入場料: 無 料
開館時間: 10:00〜17:30(入館は17:00まで)
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
証言映像DVDは団体貸出を行っています。
 
※平和祈念展示資料館の特別展示に関する情報はこちら
 特別展示「マンガで描いた抑留・引揚げのガマン」