ホーム/ 企画展/ これまでの企画展/ 定期上映会「戦傷病者の証言」〜下肢受傷編〜
これまでの企画展
前へ    
 

定期上映会「戦傷病者の証言〜下肢受傷編〜」

 

 戦中・戦後に脚を切断、また曲げられない等の機能障害を起こしながらも戦後を生きた戦傷病者の映像を上映します。切断したことにより通勤にも苦労し、他人の心ない言葉に苦しんだ方、仕事に際して義足が合わずに苦労した方、片脚が曲げられない中でも健常者に負けじと働いたことで信頼を得た方等、仕事に生活に様々な思い、苦労を抱えながらも生きた戦傷病者の姿をご覧ください。

 
期: 平成29(2017)年11月7日(火)〜11月26日(日)
場: しょうけい館1階 証言映像シアター
入場料: 無 料
開館時間: 10:00〜17:30(入館は17:00まで)
休館日: 毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
証言映像DVDは団体貸出を行っています。