館だより
 
前の号へ   次の号へ

第25号 2008年11月1日

12月の上映会〜受傷の労苦〜

2008/12/2(火)〜2009/1/18(日)

当館1階の証言映像シアターでの上映プログラムをご案内します。
10時よりプログラムA,Bを1時間毎に交互上映(16時開始のプログラムAで終了)。
プログラムAの開始時刻→10時、12時、14時、16時
プログラムBの開始時刻→11時、13時、15時

◆プログラムA(約55分)
衛生兵の受傷 9分47秒
死の瀬戸際で過ごした一年間 10分4秒
かけがえのない はらから(同胞)とともに 14分19秒
受傷した身にまた召集が 10分8秒
伸びきった最前線での受傷 11分13秒プログラムB(約48分)
衛生兵のビルマ戦線 21分38秒
遠くなってしまった傷心の日々 13分12秒
遥かなる故郷 13分47秒

お知らせ〜企画上映会〜

2009年1月20日(火)〜2月15日(日)で、開催する予定です。詳細が決定しましたら、ご連絡します。

 

『戦傷病者とその家族の体験記』を当館受付で配布しております。ご自由にお持ちください。

 
『戦傷病者とその家族の体験記』(しょうけい館、2008)