館だより
 
前の号へ   次の号へ

第28号 2009年4月1日号

講演会「生きる−それは死ぬよりつらかった〜私の戦中・戦後の体験労苦〜」


2009年3月20日 講演会「生きるーそれは死ぬよりつらかった」1

 

2009年3月20日(金・祝)14:00〜15:00、証言映像シアターにて、講演会「生きる−それは死ぬよりつらかった〜私の戦中・戦後の体験労苦〜」が開催されました。伊東朝雄さんに自らの体験を語っていただきました。

 

関連イベント告知

◆短歌コンクール「短歌で表現した戦傷病者の労苦」
会期期間中、戦傷病者の労苦を表現する短歌を、来館された戦傷病者や一般の方々から公募します(4月30日締切)。
戦傷病者やそのご家族の方々はもとより、戦争を体験していない方でもふるってご参加ください。優秀短歌には当館館長賞の授与と粗品を進呈します。

短歌コンクール応募用紙と応募要項(ダウンロード PDF 131KB)
2008年度 春の企画展 短歌コンクール「短歌で表現した戦傷病者の労苦」

◆担当学芸員による展示解説
担当学芸員が展示解説をします。当日参加自由、30分ほど。
日時:2009年4月4日(土)、5月2日(土)14:00より。