9
館だより
 
前の号へ    

第211号 2019年9月17日号

「語り部育成事業」報告(1期生修了について)

 

◆1期生「語り部育成事業 第1期研修生 修了証書授与式」2019年9月7日(土)
 3年間の研修を修了した第1期研修生の修了証書授与式を行いました。
 式では厚生労働省援護局援護企画課の本橋様、語り部講師の高根和子様、尾立貴志様からご祝辞を賜りました。そして、式の最後には研修生一人ひとりが答辞を述べました。語り部に応募した理由や、研修を行った3年間の想い、これからの活動への意気込みなどを述べ、これまでの研修について振り返っていました。
 10月からは、修了した第1期研修生による「次世代の語り部」講話活動がスタートします。戦傷病者とそのご家族が戦中・戦後に体験した様々な労苦を中心に、体験者の思いを伝えます。事業内容や申込方法などの詳しい内容は「次世代の語り部講話」のページよりご確認いただけます。皆様からのご応募をお待ちしております。


(修了証書授与)


(研修生答辞)